緊急地震速報や予知情報で身を守る|日頃から防災意識を持とう

家具を固定

レディ

最近では多く地震が起こっています。いつ、災害が起こるかわかりませんので地震を予想して予め対策する必要があります。地震を予想することによって最悪の事態を回避することができます。今では地震が起きると携帯電話やテレビなどのオンラインですぐに情報を受け取ることができます。そのため、地震が起こってもすぐに気づいて行動に移せます。地震が起きてしまったら、外に出ることが大切です。家の中でそのまま、待機していると、地震の影響で家具や家電製品が倒れてしまって動けない状況になりかねません。過去の地震では家具やガラスでの怪我をした人が大半です。地震を予想して家具を固定したり、ガラスの防止を飛散しないようにしたり、しっかりと防災対策を行いましょう。
具体的に家具を固定する方法は、家具の下にマットをひくことや家具にストッパーがついているものを購入することです。また災害対策としてベルト式器具やL型の金具も最近では人気があります。家具の転倒を防ぐためには天井との隙間を埋めなければいけません。もしも、器具での固定をしないのならば身近なもので転倒しそうな家具の隙間を埋めましょう。他にも、地震を予想したときの逃走ルートを考えて、家具の配置を変えてみるのもいいでしょう。少し配置を変えるだけでも大きく防災に繋がることでしょう。地震の予想、防災をしているだけで万が一地震が起こった時にも迅速な対応することができます。ですから、防災対策をしっかりと行うことが大切です。